1 2 3 >>

2012.12.16 Sunday

元気が出ない・・・

ここ1ヶ月、気持ちの浮き沈みがかなり激しく疲れています。精神的に。


家庭内のごたごたがようやく落ち着いてきたかと思いきや、今度は仕事でちょっと抱え込んでしまったり、職場での人間関係でも暗雲が立ち込めたりと本当に気持ちが沈む事がとても多くなっています。


それらがまだ半年とか1年のような長い期間内のことならまだ気持ちの持ちようもあるのですが、前々回の記事を書いた頃から今までの約1ヶ月という短期間に一気に押し寄せてきたわけで、精神的に不安定な日々が続き本当にキツイです。


朝のつぶやきで自分で自分を励ましつつ、何とかやってこれています。


・・・が、仕事から帰宅して玄関で出迎えてくれる桃を見たり、ゲームやっている時、シャワーを浴びている時、夫とゲームの話をしている時、酷い時には何もしていない時でも、突然言いようもない不安で心がいっぱいになって、涙が止まらなくなることが毎日のように発生しています。


夫の前で泣きそうになった時はぐっと涙をこらえていますが、夫が自分の部屋に戻った後に泣いたりしています。


何をしたわけでもないのに、何で自分はこんな使えないダメ人間なんだろうって突然自分を酷く責め出して、さらに気持ちが落ち込むといった悪循環になってしまっています。


正直、元気があまりないです・・・。常に憂鬱な気持ちを抱え込んでいるような感じですし、朝も普段起きる時間の1時間から2時間前に目が覚めてしまうことが続いていて、しかもその後再び眠ることができずずっと布団の中で本来起きる時間までうだうだしている状態というせいか、仕事の疲れもなかなか取れません。


精神状態が良好といえる状況ではないですが、あと1週間ちょっとで年末年始の休暇に入りますし、その前に給料日やボーナス支給もあるので、それらを励みに何とか気持ちを保ちながら休暇中にゆっくり充電しようと思っています。


それでも辛いようなら心療内科の受診も考えています。


さすがに今回ばかりは短期間で色々と心へのダメージが重すぎて、というか職場でのごたごたが解決していない現段階ではむしろ現在進行形でまだ進んでいるわけで、不安が拭えません。


何か弱気な事ばかり書いてしまってすみません。


でも私が弱音を吐ける所が、この場所と桃の前だけなので・・・。


昨日今日のんびり過ごして、ここに自分の気持ち書いてようやく少し充電できたみたいだから明日から1週間きっと頑張っていけるはず。


明日からの1週間さえ乗り越えれば、休暇までもうあとわずかです。
1日1日を確実に乗り越えていって、出来れば今の鬱々とした気持ちではなく笑顔で休暇を迎えられるように、毎日を過ごしていけるよう心掛けるようにします。



本来サイトに顔を出せる余裕はあるはずなのですが、あまり顔を出せなくて返信も遅くなりがちで本当にすみません。

お返事は今出来る範囲で少しずつ皆様のサイトを回りながらさせていただきます。
続きを読む>>

2012.11.11 Sunday

何だろう

内容暗め。閲覧注意です。
続きを読む>>

2012.04.30 Monday

またまた

久しぶりの更新です・・・。いつものろのろマイペース更新の日記ですみません。

4月も終わりですね。
まだまだ先のこと・・・って思っていましたが、5月15日の退職まで半月となりました。
早いものです。
相変わらず職探し続けています。
もう転職はこれっきりにしたいので、じっくり探していきたいのです。
子供の予定もないし、正社員でしっかり働いていきたいなと思いつつ、パートの枠でも探しています。
希望は正社員で1ヶ月分でもボーナスがいただけるような仕事なんですが、あまり贅沢も言えないし・・・。
できれば今まで通り家事はこなしたいので、1日の残業時間があまり長時間にならないようなところが良いので、こうなってくると本当に狭き門になってしまいます。
難しい・・・。
長く勤められる仕事と出会うのって本当に奇跡なんじゃないかって思います。
今までは、会社側の都合や自分の体調が原因で辞めざるを得なくなったという具合で、なかなか1つの職場で長く働けたことがないので、今度こそは良い職場を見つけたいものです。
この職場で骨を埋めるぞって意気込みで働けるような職場に勤めたいですね。

・・・というか、そもそも私にそんな運命の職場なんてあるのだろうか。
なかったらなかったで、ある程度妥協して働くしかないのだけど。

とにもかくにも、今自分が出来る限りのことをやっていくしかないですね。

2012.02.08 Wednesday

カフェにて

お久しぶりです。書きたい事や、アップしたい写真もたまっているのですが、なかなか書く余裕がありません。ログピはちょくちょく更新しているので、生存確認や近況など知りたい方はログピをご覧くださいね。

では、本題へ。
つい最近ひょんなことで知ったカフェがあるんです。
カフェのHPを見て、メニューがすごく美味しそうだったから先週仕事帰りに初めて行ったんです。
思った通り、凄く美味しかったです(^^)
仕事帰りだから1人で行ったのですが、お店の雰囲気がすごくシックで落ち着いた感じなので、女性や男性1人でも入りやすいカフェなんですよ。
カフェというと、若い女性が好きそうなちょっと可愛いらしい感じのお店というイメージがありますけど、そういった雰囲気はほとんどなく老若男女誰でも馴染めるカフェで、客層も良さそうなので初回でお気に入りカフェになりました♪
それで、今日またそのカフェに行ったんです。
初回に行った時終了してしまっていて食べられなかったハンバーグをどうしても食べたくて。
今日は仕事が午前中までということもあり、ばっちりランチ時に行くことができたので、ハンバーグを食べることができました♪
和風の味付けがハンバーグとすごく合っていて、想像以上のとっても美味しいハンバーグでした(≧∇≦)

食事は美味しかったんですが・・・。

店内にいたとあるお客さんグループにドン引きしました(--〆)
お店に唯一ある座敷スペースにいた2~3歳ぐらいの小さな子供を連れた若い母親4人組(4人全員に子供が1人ずついるような感じでした)。これがもう本当に揃いも揃って馬鹿親で、このカフェ独特の雰囲気がぶち壊し。
母親同士で大声で騒ぎまくるし、子供は子供で甲高い声でピーピーうるさいし、店内でちょろちょろ動き回って危ないし・・・。
実際私が店内に入った時、入口のすぐ近くに子供がいてびっくり。ぶつかりはしなかったものの、そこら辺に散乱していた子供靴(子供が遊び道具にしていたと思われる)につまづいて転びそうになりました。
本来なら私が店に入った時点で、入口にいる子供を自分たちの席へ移すものなんじゃないんですか?
なのに「こっちに来なさ~い」みたいに軽く声をかけるだけで母親は動きもしない。母親が動いたのは私が席に案内された後。
えっ、遅くないですか?あなた方のお子さん、心の底から邪魔だったんですけど。小さいからちょっとぶつかっただけですぐに飛ばされそうだし、動きも読めないからおろおろしながらお店に入りましたよ?

その時点で、「あっ、この人たちが世に言う馬鹿親か」ってピンときました。
話で聞いたことがあっただけで、実際目の当たりにするのは初めてでした。
相変わらず母親達は大声でしゃべっていて、子供は自由気まま。
子供小さいから、まだまだじっと大人しく座っていられるなんて私も思わないし期待もしないですが・・・。
でも。でもね。
子供達、靴を履かずに靴下のままで店内うろうろしていますよ?(母親たちは座敷スペースにいます。テーブルと違って当然土足厳禁。)
その足でまた普通に座敷にあがらせてますよね?
ここ、カフェですよ?飲食店ですよ?
いくらなんでも、他のお客さんが見ていて気持ち良いものじゃないでしょ。
あげくの果てに、母親の1人が「最近ね~、子作りし始めた~」とか大声で言い出して、そこから生理がどうの排卵日がどうの旦那が先に寝ちゃって・・・だのそんな話を他の母親たちとし始めてさらにげんなり。
大声で話すものだから、無視しようにも嫌でも耳に入ってきてしまいます。
というかそういう話は、カフェでするようなことじゃないと思うのですが・・・。
ファミレスだって、そんな話他のお客さんが聞いたら引かれますよ?
カフェの雰囲気が好きで来ているお客さんだっているだろうに(例えば私)、これじゃせっかくのランチタイムが台無しになってしまいます。
食事は凄く美味しかったから、また時間があったら来ようって思いますけど、私以外に店内にいた他のお客さん達はどう思ったのかな。
1人ということもあって、お店のスタッフの方も私の事が気になったみたいで、「今日はちょっと騒がしくてすみません」って小声で話しかけてくれました。1人で来る人は大体ゆったりのんびり食事を楽しむって人が多いみたいなので。
いえいえ、お店の責任じゃないですから。
私がまだ食事している時に、その母親たちは会計を済ませてお店を出ましたが帰宅はせず、ずっとお店の外にいたようです。
時々子供の甲高い声が店内にまで聞こえてきたので。
結局私がお店を出て帰る時も、まだ外でしゃべってました。

私は基本子供好きなのでまだ子供独特の騒がしさは許容範囲です。
特に気にしません。
しかし、大人である母親達。
あなた達は論外。
世の中には子供嫌いの人達だっているんですよ。子供がいるからといっていろいろ許されると思ったら大間違いですよ。あまりそこかしこでハメを外しすぎない様にしてほしいものです。

母親達の騒がしさのせいか、若干頭痛気味です。
普段は気にしないけど、子供達の騒がしさも相当なものだったから、ダブルパンチできてしまったのでしょう。
薬を飲むほどのものじゃないですけどね。凄まじいパワーだ・・・。

商売している以上、いくら騒がしいからといってもお客さんに対してお店側が注意するのって難しいですよね。
逆に変ないちゃもんでもつけられたら、さらに面倒な事になりかねないですし・・・。商売って本当に気苦労多くて大変だなと思わずにはいられない日でした。

2011.12.19 Monday

我が家の年末年始

クリスマス→お家でケーキを食べる

大晦日(桃がいなかった頃)→仕事に行く夫(夜勤専門)を見送って0時近くまでゲームしたりネット見て過ごし、年越しうどん(ソバが苦手なため)を食べながら1人で年越し

大晦日(桃が来てから)→ほぼ上に同じだけど、桃にも少しだけ年越しうどんをおすそわけして、1人と1匹で年越し

年始→初詣も含め特にどこに行くということもなく、通常通りの生活


実家にいたときはクリスマスは同じだけど、他が全然違っていました。
紅白見て、行く年来る年を見て、家族で年越し。
元旦の夕方ぐらいの時間帯に家族で神社に初詣に行って、お正月の特番のテレビを見たりして年末年始を過ごしていました。

夫が夜勤専属でサービス業のため、仕事をする曜日なら年末年始関係なく仕事があるため、夫と暮らし始めてもうすぐ丸8年になりますが2人で年越しをしたという経験がたぶん今までで1回ぐらいしかないです。私の記憶が正しければ。
基本夫とはすれ違いの生活です。
前の前の仕事が4勤2休の昼・夜2交替の仕事だったため、夜勤の時は夫と時間が合う生活をしていましたが・・・。

よく、すれ違いで寂しくないの?とか聞かれますけど、もうこの生活に慣れてしまっているもので全くそういった感情がわかないです。
年末年始の過ごし方もこっちに来てからがらっと変わり、確かに1人でいつも年越しを迎えるのは寂しいと感じたこともありましたけど、仕事だから仕方ないです。寂しいと言ったところでどうにかなるわけじゃありません。
それに今は桃がいます。
1人じゃないです(*´ω`*)
今年の大みそか、そして来年の元旦は土日なので夫は仕事。
1人と1匹で過ごすいつもと変わらない年末年始です。

そして世間ではようやく年末年始の慌ただしさやお祭り気分が落ち着いて、仕事始めを迎える職場も出始める頃・・・。
一気に我が家はお祭りモードです(笑)
その日は1年のうちで一番大事な日、1月7日・・・。


そう・・・。

もうすぐ桃の誕生日(o^ω^o)

2011.11.12 Saturday

元気になれる歌

好きな歌って、1曲は誰でもあると思います。
私は子供のころから芸能関係にはめっぽう疎くて、しかも興味もほとんどなくて、歌手や俳優の名前ってほとんど分かりません。だから、好きな歌手とか俳優って誰もいないんですよね。でも、良い曲だなって思う歌はあって、それをipodに入れています。
アニソンやゲームミュージックが7割で、昭和の懐メロが2割、ごくごく普通のJ-POPが1割といった具合で、かなり偏っています(笑)
純粋に自分が良いと思った歌を入れているので、逆に歌手の偏りは少ないです。

私が好きな歌の中でも特に好きな歌があります。
この歌は、気分が落ち込んだ時や、辛いことがあった時などに聴くと元気になれる曲です。

江崎とし子さんが歌う「そこに空があるから」という曲です。
この曲はポケモンのアニメのEDテーマに使用されていた曲でもあります。
ポケモンの曲なら子供向け?と思いきや、実は大人になって聴いた方が、この曲の魅力が分かるんですよね。
数あるポケモンソングの中で、「ひとりぼっちじゃない」(宮沢和史)、「風といっしょに」(小林幸子)に並んで特に大人たちに愛されている名曲です。
ユーチューブで検索かければおそらく引っかかるので、もしどんな歌か興味がある方はぜひ一度聴いてみてください♪

あなたの「元気になれる歌」は何ですか?
1 2 3 >>